FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずっと行きたかった『砂時計』の舞台になった島根へ、
17日に行ってきました。
写真もつけながら、紹介していきます


17日 深夜2時半に家を出発しました。
さすがに眠かった子供らは、
車乗り込んですぐに寝ちゃいました
途中、コンビニに寄りおにぎり・菓子パンを買いこみ、
SAあっちこっち休憩しながら、走りました。

途中、私がおなかの調子が悪くなって、
トイレに駆け込んだ事だけど、
それだけでおなかの痛みもなくなりました。


まず1つ目の目的地『琴ヶ浜』へ到着(午前10時ごろ)
海水浴で、人がいっぱいだろうと思っていたのに、
ほとんど人もなく、子供らは水遊び・私は写真撮影しながら、
潮風に当たって気持ち良く過ごしました。

kotogahama1.jpg

とっても静かでのんびり気持ち良く過ごせました
琴ヶ浜の砂浜の砂を、足のかかとで踏むと
『キュッキュッ』と音が鳴る事で有名なんですよ。

私と旦那と、音を鳴らしていました。
あまり音が聞こえなかったのですが、鳴らす事出来ましたよ。



次の目的地『仁摩サンドミュージアム』

sandomyujiamu1.jpg


ここは世界一大きな1年計砂時計『砂暦』があります。
ほんと、大きかったです。
sandomyujiamu2.jpg


その他に砂のオブジェや1年計砂時計のミニチュアなど展示してありました。

あとミュージアム内を見て回り、
全国の鳴り砂マップ
顕微鏡を使った石英砂や微小貝の観察コーナー
世界の砂の標本コーナーなどを見たり触ったりしました。
自由研究に持ってこいの題材がいっぱいだったので、息子に
 私 :「夏休みの自由研究でやってみたら・・・」
 息子:「いらん」
と、あっさり却下されました。

最後に家族で記念写真を撮ってもらい、別館に行きました。



別館はガラス工芸体験教室や、ボヘミアガラスの展示、
砂時計やガラス細工、アクセサリーの販売をされていました。
実際に『砂時計』で使用されていた1分計砂時計を買いました。
あと、旦那とペアで小さな砂時計がついたストラップも買いました。

sunadokei.jpg   sutolap.jpg



次の目的地に行く前に、
通り道に合ったイオンショッピングセンターでランチタイム♪


ランチタイムも終わり、次の目的地へ
と、その前に旦那が何度か訪れた事があるようで、
その時電車で来たらしく、その時に使った駅を見たいって事で
行きました。

『旧大社駅』
今はもう使われていない駅らしいです。
でも、とても建物素敵でしたよ
kyu-taisyaeki1.jpg



駅内の中にも入って見ました。
とても涼しくって、広かったです。
kyu-taisyaeki2.jpg
(写真うまく撮れなかったので、わかりにくいです(^^ゞ)

しばし、思い出にひたって、次の目的地へ行きました。



次の目的地『出雲大社』へ到着

izumotaosya1.jpg

出雲大社は縁結びの神様だと有名な神社です。
大社内にある大きな〆縄に、小銭をなげてささると
願い事が叶うと言われており、私と子供(上2人)と挑戦しました。
私と息子はささり、娘はさす事が出来なかったようです。

でも考えたら、さっさたのはいいけど、お願い事してないかも・・・
とりあえず私が行きたいところは、行きました。
旦那も行きたい所があったので、次は旦那が行きたい場所へ。



まず、日御碕(ひのみさき)灯台

hinomisakitoudai1.jpg

とても真っ白な灯台。それに高くて、写真撮るのが大変でした。
しかも、太陽で眩しかったし・・・

灯台の中にも入れるのだけど、有料って事で断念しました。
でも、登ったらびっくりするぐらい高かっただろうな



次は日御碕神社

hinomisakijinjya1.jpg


ここは出雲大社に比べたら、すごいこじんまりした神社だったけど、
とても涼しかった。

末っ子も自由にしてもらえて、裸足でウロウロお散歩♪



最後にあまりに上2人がうるさいので、
海水浴が出来る海水浴場『稲作浜海水浴場』へ行きました。

ここは末っ子寝てたから、私と末っ子は車の中でお留守番。
旦那が写真を撮ってきてくれました。

約30分ほど海水浴を楽しんで、またゆっくりと奈良へ向かいました。



1時間ごと休憩入れながら、ゆっくり帰って18日に日が変わり
深夜2時に家に到着。
「ほぼ24時間出歩いてたな~」
など旦那と話しながら、車の中の荷物を家に運びました。

さすがにみんな疲れきって、シャワーすら浴びる気力もなく
パジャマに着替えて、お布団へ直行。

車の運転も1人で頑張ってくれて、
わがままを聞いてくれた旦那に感謝しないとね
スポンサーサイト
コメント
A*Blueさんへ
 ブルー♪さんだよね?

 島根に住んでいたなんて、初耳です!
 イオン、大田でした(レシートで確かめちゃった(^^ゞ)

 行った日は暑くて仕方なかったけど、
 静かで、こっちに比べると空気良かった気がする。

 今度また行く事があったら、他におすすめスポット教えてね。
2010/07/20(Tue) 14:29 | URL | ちびhacchi | 【編集
懐かしいわぁ
島根住んでたんですよw
転勤で2年ほど。
出雲の隣の大田市というところです。
出雲に移動するときにランチしたイオンは大田かも♪
とってもお水がきれいだったでしょう?
自然がいっぱいでいいところなんですよね、島根って。
2010/07/20(Tue) 10:41 | URL | A*Blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。